こんにちは 今和泉(いまいずみ)です(*‘∀‘)

 

今回は基礎工事第四弾!

 

前回の記事はこちら

 

前回基礎コンクリートの強度を高めるための配筋作業が終わったのでいよいよコンクリートを投入します!

 

 

それでは早速 Let’s 作業開始٩( ”ω” )و

 

今回はクレーン車とミキサー車が大活躍(^^♪

ミキサー車から出てきたコンクリートをバケットなる鉄の塊の受け皿に入れて

クレーン車で移動

バケットに付いているレバーを動かすと、下の蓋が開いてコンクリートがザザーッと(*‘∀‘)

 

これを基礎となる部分に流し込んでいきます。

 

ところで、20坪の家って割とコンパクトなイメージですよね?

そんなコンパクトな家の基礎を作るために投入されたコンクリートの量

 

約12㎥

 

うん。「㎥(りゅうべい)」で言われてもさっぱりわかりません^^;

 

 

 

分かりやすくご説明しますと。。

 

 

この大きなミキサー車約3台分Σ( ゚Д゚)

 

途方もない量でございます( *´艸`)

 

 

そんな大量のコンクリートを左官さんが綺麗に均して仕上げていきます。

 

手出しが出来ないわたくしは快晴の空と綺麗になったコンクリートを写真に収めてにんまり(*‘ω‘ *)

 

そんなこんなで翌日には完全に乾いて基礎コンクリートの出来上がり♪♪

 

次の工程でようやく基礎工事が終わります( *´艸`)

 

っと言ってもまだまだ大変なんですけどね。。

 

水分補給を忘れずに頑張ってきまーす(∩´∀`)∩

 

 

 

今回はここまで。

 

 

 

それでは また(=゚ω゚)ノシ