こんにちは 今和泉(いまいずみ)です(*‘∀‘)

 

 

一軒家の憧れといえばやっぱり『ウッドデッキ』ではないでしょうか?( *´艸`)

 

我が家にも作ってみたいと思った時期もありましたが、人が乗ってもビクともしないウッドデッキの組み方が分からず断念しておりました(*_*;

 

しかし!!今回ウッドデッキ製作に携われることに(*´▽`*)

 

しっかり吸収して今後の参考にせねば!っと意気込んでおります♪

 

 

それでは早速 Let’s 作業٩( ”ω” )و

 

 

今回は既存のデッキが独立して2箇所にあり、その間を新しいデッキで繋ぐという内容

⇓ここの赤線部分に作っていきます

 

と言いつつまずは屋根作りから!

屋根を支える木材を家屋の壁に固定し

形・長さを揃えてカットした木材を組んでいきます。

ちなみにこの木材は全て現地でカットして1本1本溝を掻き込み微調整しながらの作業です( ゚Д゚)

 

枠組みが完成したら横桟(よこざん)を入れます。

いつの間にか屋根っぽくなってきました(^^♪

 

ここで一旦別の作業へ、、、

 

既存のウッドデッキにかかっていた屋根の波板が経年劣化により所々穴があいていましたので新品に張替える作業へ!

これが中々ハードな作業で、

1枚ずつ波板を取っては脚立に登って貼る!

脚立を降りて波板1枚を手に取って脚立に登るって貼る!

脚立を降り・・・・エンドレス( ゚Д゚)

 

おそらく今までの人生で脚立に登った回数をこの日1日で軽く超えた気がします(@_@。

 

 

そんなこんなで脚立の昇降運動をようやく終えた頃、

先ほどまで作っていた新しい屋根の支えにアルミの柱がΣ( ゚Д゚)

 

 

休憩を挟みつつこの新しい屋根にも波板を綺麗に敷き詰めていきます。

屋根の完成(*‘ω‘ *)

 

ここで第一部の終了です(*´▽`*)

 

 

・・・あれっ?

 

タイトルのウッドデッキまで辿り着けませんでしたね(; ・`д・´)

 

 

次回はウッドデッキ製作の本編をアップしますのでしばらくお待ちくださいませm(_ _)m

 

 

今回はここまで。

 

 

それでは また(=゚ω゚)ノシ