工場の遮熱シート施工

こんにちは 今和泉(いまいずみ)です(*‘∀‘)

 

今年は梅雨も極端に短く鹿児島では14日しか無かったそうです。
梅雨明けの直後に数日天気が崩れましたが連日猛暑日を記録していますね(;´・ω・)

 

そんな中大型の機械を扱う工場内の気温は午後には40度を超えてるそうで、昨年は2・3回熱中症になったそうです(; ・`д・´)

という事で、熱を少しでも遮断できるよう天井に遮熱シートを貼る作業に行って参りました(‘◇’)ゞ

 

 

それでは 早速 Let’s 作業開始٩( ”ω” )و

工場内の一番高いところは4m+α。9尺(約2.7m)の脚立を立ててギリギリ手の届く高さΣ( ゚Д゚lll)

 

危険が伴う作業ですので慎重に。慎重に。。。

ちなみにこの遮熱シートは1巻で幅1m×長さ12m。これを9列。

鉄骨や照明を避けながら2人で黙々と作業を進めます。

 

さすがに高さ3m近くある脚立ってのは恐ろしいですね(/ω\)

 

約9時間の格闘の末全ての天井に遮熱シートを貼り終えました(∩´∀`)∩

 

これで天井から降りてくる熱気は抑えられると思いますので、工場内での仕事も少しは楽になるのではないでしょうか( *´艸`)

 

元々2日工程を予定しておりましたが急ピッチで作業を進めて1日で終わらせた事もあり、途中経過の写真少な目でございました(/ω\)

 

日常生活でこんなにも高い場所に登るという機会も経験も無いので個人的には楽しい楽しい一日でしたとさ(^^♪

 

 

 

今回はここまで。

 

 

 

それでは また(=゚ω゚)ノシ