こんにちは 今和泉(いまいずみ)です(*‘∀‘)

 

突然ですが日本にはこんなことわざがあります。

 

「鬼に金棒」

ただでさえ強い者に何かが加わることで、さらにその強さが増すことを表すことわざですね(^^♪

 

タイトルの

「書斎にカウンター」

最強・最高の部屋になる予感しかしません(*‘∀‘)

 

 

っという事で、今回は書斎となる予定の部屋の窓際にカウンターを作りたいと思います(≧▽≦)

 

前回の記事はこちら

 

 

それでは 早速 Let’s 作業開始٩( ”ω” )و

 

今回カウンターを設置する箇所はこちら↓

 

窓側の端から端までおよそ3mを目一杯使います♪

 

まずは、カウンターの天板を支える補強材を両壁に固定

 

サッシや柱・壁の形に合わせて加工した天板を装着!

 

もうこれだけでも雰囲気出ますね(*´ω`*)

 

しかし、今のままでは少し上から押しただけでたわんでしまうので補強兼収納スペースを取り付けます。

 

カウンター下の収納棚。

 

実はこの木材、、、

 

屋根で使った音響熟成木材の余りを活用しています(*’ω’*)

↑ 室内から見える天井と同じ木材

 

カウンターの下に補強材を入れて

 

さきほどの木材を固定して完成(∩´∀`)∩

 

ゆっくりと流れる時間の中で本を読むのも良し。

 

パソコンを置いてネットサーフィンを楽しむのも良し。

 

外の景色を眺めながら珈琲とパンケーキを食べるのも良し。

 

 

貴方のお宅にも「書斎にカウンター」おひとついかがですか?( *´艸`)

 

 

 

今回はここまで。

 

 

 

それでは また(=゚ω゚)ノシ