洗面脱衣場の床貼り替え作業

こんにちは 今和泉(いまいずみ)です(*‘∀‘)

 

今回は洗面脱衣場の床貼り替えに行ってまいりました(^^♪

見た目には綺麗な床なのですが、実際乗ってみると所々沈み込み傷んでいるのが分かります。

これではいつ床に穴が開いてしまっても仕方ない状態ですので早急にフローリングへ貼り替えたいと思います!

 

 

それでは 早速 Let’s 作業開始٩( ”ω” )و

 

先ずは既存の床を剥がして状況の確認から

床を支える根太は殆ど問題ありませんでしたが、根太に乗せてあった床下地の合板が虫に喰われてボロボロに(;’∀’)

 

全ての合板を撤去し現れた根太を見た際に若干の違和感が・・・?

根太と根太の間隔が微妙に広くて床下地としては若干心もとない感じがします。

 

ということで急遽根太の本数を倍に増やします!

こういうイレギュラーが大変でもあり楽しい仕事の醍醐味ですね( *´艸`)

 

1本ずつ高さを調整しながら等間隔に並べて・・・

根太の完成(∩´∀`)∩

これだけしっかりしていればもう安心ですね♪

 

下地が完成したらすぐさまフローリングを貼っていきます。

入口との段差に気を付けながら

 

フローリングを貼り終えたら巾木の取付け

角の部分も綺麗に収めて

脱衣場の完成(∩´∀`)∩

 

残念ながら完成後を写真に収めることはできませんでしたが、
もう床が沈み込むような事もなく安心して使える洗面脱衣場となりました(*’ω’*)

 

 

同じような作業を何度も繰り返すうちに、下地の組み方・フローリングの納め方・巾木の納め方など。

自ら考えながら行動に移せるようになってきました(´艸`*)

 

次はどんな作業が待っているのでしょうかね(*’▽’)楽しみっ♪

 

 

 

今回はここまで。

 

 

 

それでは また(=゚ω゚)ノシ