漆喰壁が出来るまで

こんにちは 今和泉(いまいずみ)です(*‘∀‘)

 

天井も綺麗になりましたので今回は和室の漆喰壁の下準備から完成まで一気に駆け抜けます!!

 

前回の記事はこちら

 

 

それでは早速 Let’s 作業開始٩( ”ω” )و

 

最初に頑固な汚れが目立つ砂壁をスクレーパーで削り落としていきます

 

だいぶ綺麗になりました(*´ω`*)

 

次に下地材が柱や襖に付着しないよう丁寧に養生を

ちなみに今回畳の表替えもするので天井塗装の前に畳屋さんに回収してもらっています(*’▽’)

 

準備が整ったら下地材を塗っていきます。

色が似ているので分かりにくいですが、元の砂壁が見えないよう隅々までしっかりと塗りました(^_-)-☆

 

乾燥のため漆喰塗りの作業は次の日へ持ち越し。

 

 

翌日・・・。

 

さて。
今回の漆喰塗りは本職の左官さんにも加勢を頂きました!

隣で写真をパシャパシャ撮るわけにもいかず、作業終了後の写真しか確保できませんでした(/ω\)

 

と、いうことで。完成お披露目(‘ω’)ノ

 

 

更に翌日。綺麗になった畳も戻ってきました( *´艸`)

真新しいい草の良い香りが~~(≧▽≦)

 

漆喰は洋室にも合いますが、和室だとさらに落ち着く感じがしますね(^^♪

 

万能な漆喰恐るべし(;’∀’)

 

 

次はお風呂をユニットバスへ入れ替える作業を予定しておりますが、一週間ほど後に作業へ取り掛かる段取りとなりましたのでまたまた新築現場へ行って参ります(‘◇’)ゞ

 

 

幻のスイカな家がどのように変貌を遂げているか要ご期待(*‘∀‘)

 

 

 

今回はここまで。

 

 

 

それでは また(=゚ω゚)ノシ