神社の改修工事完了

こんにちは 今和泉(いまいずみ)です(*‘∀‘)

 

前回に引き続き神社の改修工事を進めて参ります(´艸`*)

 

前回の記事はこちら

 

それでは 早速 Let’s 作業開始٩( ”ω” )و

 

まずは漆喰やパテが柱や床に付着しないよう養生で覆います。

 

養生を終えたら石膏ボードの繋ぎ目やビス穴をパテで埋めて

 

パテが乾いたら漆喰を塗り塗り

 

お社の屋根が壁ギリギリに迫っており隙間には手も入る余地がありません(;´・ω・)

脚立の昇降運動を繰り返しながらなんとか漆喰壁の完成(∩´∀`)∩

普段人が入れる場所ではありませんが、ライトに照らされたお社が明るい印象になりました(^^♪

 

 

お次はお祓い等が執り行われる拝殿(はいでん)の改修に着手♪

既存の天井は全て撤去

天井下地も全て撤去して梁だけとなりました(*’▽’)

 

ここで新しい天井の材料が到着

細かく繊細な加工が施されています(´艸`*)

 

この材料を四方に這わせて固定

 

四方の木材が動かないようにしっかりと固定したら溝に全ての木材を嵌め込みます

1辺が60cmの升が6列×6列。合計36升

その1枚1枚に鹿児島で活動されている作家さんに絵を描いて頂き
その絵全て嵌め込んだら完成となります(´艸`*)

 

最後に窓上の壁にも漆喰を塗って全ての作業が終了となりました(*‘ω‘ *)

 

神主さんの「お越し頂いた方に楽しんでもらいたい。」と思う強い気持ちに触れ
永く多くの方に愛される神社として、これからも人々を幸せにする場所となることを心より願っております。

 

伊邇色神社(いにしきじんじゃ)

住所:鹿児島市下伊敷2-9-30

 

GoogleMapで検索するとすぐに出てきますので気になる方は是非足を運んでみてはいかがでしょうか(*‘ω‘ *)

ただし。神社の隣に駐車場はございますが道中の道がとても狭くコンパクトカーで何とか通れる道幅しかありませんのでお越しの際は十分にご注意下さい。

 

 

 

今回はここまで。

 

 

 

それでは また(=゚ω゚)ノシ