築30年の木造住宅。梅雨時期は 北側のじめじめした和室は除湿機が欠かせませんでした。 幻の漆喰、音響熟成木材を使用したリフォームで、梅雨時期も湿気がなくなり快適になりました。 アレルギー体質の施主様も鼻の通りがよく、朝までぐっすり眠れるそうです。 天井を高くして梁を表した解放感もあります。

 

mansion-01

鉄筋コンクリート造りのマンションのお宅。冬の結露がひどく押入れの中もカビで悩んでいらっしゃいました。 調湿効果のある音響熟成木材のフローリングと建具でリフォーム。 玄関を開けると木の香りが広がりマンションとは思えない空間に変わりました。